仙台の整形外科をご紹介します

スポンサードリンク

仙台の整形外科をご紹介します。仙台整形外科病院は仙台駅から仙台市営バスで20分程度のところにあります。

この病院はホームページの病院概要において施設基準を明確に表示しています。 明確な数字で記載されていますので安心して診察を受けたり入院したりすることができますね。私も数年前に整形外科で手術を受けたことがあります。指の骨折だったので入院までは必要なかったのですが5時間ぐらい掛かりました。

こういった手術の時は医師や看護師の方の対応などが心の助けになりますね。別に大したものではないのですが、初めての手術だったのでとても不安でしたが看護師さんが話しかけてくれました。

仙台整形外科病院では院長ブログが開設されていて月1,2回程度ですが書き込みがされています。こういうブログを書いてもらえると院長の人柄などを感じることができ病院への安心感につながりますね。 また看護部のブログもあり、こちらは月に5、6回は更新されています。

整形外科には骨折の患者などが多いと思いますし当然入院される方も多いことでしょう。 また、最近ではインターネットで様々な情報を調べる方も多くなってきています。ホームページ上でこうした情報を多く公開されていることは大きな安心感につながってくると思います。

SPONSORED LINK


きれいなホームページが開設されていたり院長のコラムなどがあると安心しますね

次にご紹介するのはごとう整形外科クリニックです。こちらは地下鉄広瀬通駅から徒歩1分、JRの仙台駅からは徒歩15分の
位置にあります。非常にきれいなホームページが開設されていて院長のコラムが載っています。
こちらも院長の人柄などが感じられると思います。

こちらの病院では日帰り手術を基本とされているようです。入院が必要な患者さんの場合は提携病院の仙台徳洲会病院
かかず整形外科に転院という形になるようです。 全身麻酔が必要な場合は仙塩病院に入院し院長が出向手術を行っているそうです。

整形外科には通われる方には最近ではひざ痛などで通われる方も多いようです。
変形性膝関節症が老化で起こっている方が多いようです。これはひざの軟骨がすり減ってきて神経に当たることで痛みが
生じるようです。最近ではグルコサミンコンドロイチンというサプリメントが人気ですが成分に痛み止めが入っていることが
あるそうです。 その場合は決して治っているわけではないようです。

やはり整形外科で診てもらったほうが良いのではないでしょうか?
ちゃんと検査してもらったほうが痛みの原因も確実にわかるので良いと思います。

スポンサードリンク